電話占いで一番大切なことは結果を受け止めること

占いは、確かに素晴らしいコンテンツですが、誤解してはいけないことがあります。
それが、万能なコンテンツというわけではないということ。 利用者側が求める最適な答えが必ずしも出てくるわけではありません。

時として、納得が行かない鑑定結果になることもあるでしょう。
占いをしてもらうとき、このようなこともあるということを、ぜひとも理解して臨んで欲しいと思います。
ということで、以下よりは、占いをするときの心構え的なお話をしていきたいと思います。

■まだモヤモヤする場合は占い師に質問を

占い師に質問をすれば、当然、その質問の回答をしてくれます。 しかし、時として、どうしても納得がいかない場合や、理解ができない場合が出てくるかと。 つまりモヤモヤとしている状況になってしまうときがあるということです。
こういった場合は、しっかりと再度質問することが重要になってきます。

もちろん、一度受けた回答を自分なりに消化して、改めて質問をする必要はありますが。
要は、同じ質問をしたとしても同じ回答しか得られないため、自分なりに理解をする必要はあるということですね。
ともあれ、とことん質問をする心構えが重要になってきます。

そして、もう1つ大切な心構えがあります。
それが、どんな結果でもあくまでも占いということで受け入れることも大切ということです。 一生懸命、サイト比較、占い師比較を行ったはずなので、それもひっくるめ、まずは受け入れるということが大切というわけですね。